疲労物質、痛みの原因物質の除去方法 〜睡眠〜

こんにちは、C.S.T.施術院です。

 

 

体に蓄積した「疲労物質、痛みの原因物質」を食べ物、飲み物で除去していく

方法についてこれまで、挙げさせていただいてましたので、

今回は、「疲労物質、痛みの原因物質」の除去方法の一つである

「睡眠」について書かせていただきます。

 

「なかなか寝付けない」、「寝てもすぐに目が覚めてしまう」といった、

入眠困難、中途覚醒に悩まされている方は多いですが、

これは運動不足に起因しています。

適度に汗をかいて、脈拍が上がる運動によって疲労を感じると安眠を

得やすくなります。長らく運動をする習慣が付いていない生活を送って

いますと、首のこわばり、頚椎の歪みによる血行不良から

自律神経が乱れて疲労の回復を妨げることになります。

 

こうなると体を「安静」、「休息」、「慰安」へと導く副交感神経が

働かなくなってしまいます。脳と、体を休ませるためには自律神経を

正常に働かせることが不可欠です。

そのためには充分な睡眠というのは絶対条件となるわけですが、

睡眠中には成長ホルモンなどのホルモンが分泌されて、

疲弊して壊れた細胞、組織の修復されたり、病気に対する免疫力が

高められるとのことです。

 

充分な睡眠とることは「疲労回復、疲労物質の除去」と「病気なりにくい体を作る」

なり、その睡眠を毎日確実に得るためには、副交感神経を正常に働かせる必要が

あるわけで、適度な運動以外に副交感神経の働きを促進させる方法としては、

入浴もあります。それも、ただシャワーを浴びるだけではなく、

38~40度くらいのぬるめのお湯に浸かることが効果的だそうです。

熱めのお湯に浸かることは、副交感神経に対する交感神経を優位に

してしまうことになり、脳と体が「興奮、緊張」状態に

陥ってしまうそうなので、安眠確保のため、

日々、注意していきましょう。

 

 

今回はここまでとさせていただきます、ありがとうございます。

 

 

 

C.S.T.施術院

住所 〒412-0043 静岡県御殿場市新橋305-9 大宮ハイツ 102B号室
TEL 0550-84-7520
診療時間 11:00~20:00 金曜日のみ15:00から
※開始時間は都合により前後しますので、ご了承下さい。
お休み 月曜日・木曜日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1RQUf1T