耳鳴り、めまい、頭痛、神経衰弱、鬱などの方は「カビ・埃(ほこり)」などの掃除は要注意!!

こんにちは、C.S.T.施術院 勝又竜司です。

 

 

前回の続きを書かせていただきます。

筋肉の凝り固まりから、首や肩に凝り感や痛みを発症してしまい、その理由として

「 姿勢が悪いからかな? 」、「 運動しないからかな?」 と質問される方がよく

いらっしゃいますが、それも間違えではなく、一因ではあるのですが、

僕たちが普段、何気なく生活している中で本当に知らず知らずのうちに

「目に見えないもの」によっても(肉眼で見えないので、まさしく知らず知らずのうちにです)

体を脅かされているということをお伝えしたいです。

 

その筆頭が、「 電磁波」、「 人の体の不調箇所や病変箇所から発する気 」、

「 人が発するマイナス想念 」などで、「カビ」に引き寄せられやすく、

そこに滞留してしまうと述べてきていますが、

「埃 (ほこり)」、「ぬめり」などにも同じことが言えるようです。

お家や物置などのお掃除の際、「カビ」や「埃」、「 ぬめり」で著しく汚れている箇所には

それらの「見えない気」が滞留・集積している可能性が高く、そこを掃除すると

必然的に体に浴びてしまいます。例えば、極度に首、肩が硬化してしまっている人が

その「気」を浴びてしまうと、それを引き金として耳鳴り、めまい、頭痛、手の痺れ、

神経衰弱、鬱などが発症しかねません。

 

ある程度、健常な人がそうした汚れた箇所を掃除して、「悪い気」を浴びてしまっても

別段気にならないかも知れません。浴びてしまっても、お風呂に入ったり、日光浴など

しているうちに全部ではないにしても落ちて、体から離れていきます。

ただ、汚れた箇所の掃除も、何も対策を講じないでやっていますと

回数を重ねていくうちに「 悪い気」によって蝕まれ、体の深部から

硬化させられて(硬化する=血流が滞る⇨ 病変していく)しまうので、

浴びてしまった際のまず一番簡単にできる除去法は、

掃除のあとは誰でもされると思いますが、手や腕を水で洗っていただくことです。

 

顔、頭も洗ってそしてうがいをして下さい。

可能であればお風呂に入っていただくのがベストです。

何の変哲もない行為に思われるかも知れませんが、

大いに「邪気 (悪い気)払い」になっていて、

ご自身の身を守る上で非常に大事です。

 

 

 

また、次回に続きます。

ご閲覧ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

C.S.T.施術院

住所 〒412-0043 静岡県御殿場市新橋305-9 大宮ハイツ 102B号室
TEL 0550-84-7520
診療時間 11:00~20:00 金曜日のみ15:00から
※開始時間は都合により前後しますので、ご了承下さい。
お休み 月曜日・木曜日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1RQUf1T