喫煙(たばこを吸うこと)がもたらす、整体施術への影響

こんにちは、C.S.T.施術院の勝又竜司です。

これまで、ご来院いただいたお客さんを振り返ってみますと
「首、肩の凝り、こわばり」と「腰の疲労、腰痛」で見える方の割合が
総じて高いということもあって、これまでのブログで首、肩、腰の矯正法
について述べさせていただいてきましたが、「矯正や施術の効きの良し悪しには
個人差が必ず出てしまう」ということを幾度か申し上げてきました。

とくに肩の凝り、こわばりが極度に達して、肩関節周りの筋肉が衰えてくると
「腕を挙げた時や就寝時などに肩関節周りが痛い」という症状が出てきますが、
これには脊椎の中でも、頚椎(首の椎骨)の下の胸椎の上部の歪みが関わってくる
ため、この部分に矯正を行って歪みを緩和、解消させていくわけですが、
喫煙されない人と(例として)一日に一箱の喫煙をされる人とでは
矯正と施術の効きに歴然とした差が出てきてしまいます・・・。

その理由として、よく言われていますように、
たばこは体の酸化を促進させて、善玉コレステロールを減少させ、
悪玉コレステロールをより性質の悪いものに変質させてしまうため、
動脈硬化を進行させてしまう作用があるということに
あるわけですが、また後日に
この続きを述べさせていただきます。

ご閲覧ありがとうございます。

C.S.T.施術院

住所 〒412-0043 静岡県御殿場市新橋305-9 大宮ハイツ 102B号室
TEL 0550-84-7520
診療時間 11:00~20:00 金曜日のみ15:00から
※開始時間は都合により前後しますので、ご了承下さい。
お休み 月曜日・木曜日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1RQUf1T